Take the fight to KICKSTARTER

NEWS

25th May 2016

アフレコ

先週のUpdateで告知したように、今週はアフレコの様子をお伝えいたします!

他、重要なお知らせが3つあります:
・アンシアのフィギュアについて
・リワード発送予定日について
Survey(調査票)締め切り:5月31日
MDD最終回:アフレコ

 アンシアのフィギュアについて

Survey(調査票)の締切日前までにフィギュアの原型をご覧になりたかった方には誠に申し訳ありませんが、フィギュアの原型デザインは現在も制作途中で、現時点での原型のUPは今夏を予定致しております。進捗状況については、今後も適宜ご報告させていただきます。制作の遅れにつきましてお詫び申し上げます。

・リワード発送予定日について

アンシア・フィギュアの制作が遅れていることから、リワードの発送予定にも影響が出ることになります。つまり、OPERATIONS OFFICER ($500)以上のティアを持つ方への発送は2回に分けられます。

SENIOR OPERATIVE ($60) ティア以上の方:
DVD/BDを含むすべての物理リワードは、2016年10月末までに発送いたします。
※ただし、これにはアンシア・フィギュアと折りたたみコンテナボックスは含まれません。

OPERATIONS OFFICER ($500) ティア以上の方:
アンシア・フィギュアと折りたたみコンテナボックスは、2017年春迄に発送いたします。

Add-onまたはpre-orderでアンシア・フィギュアと折りたたみコンテナボックスを発注した方:
アンシア・フィギュアと折りたたみコンテナボックスは、2017年春迄に発送いたします。

Survey(調査票)締め切り:5月31日

Survey(調査票)へのご回答について、これがラストコール(最後の呼びかけ)となります!

締切日(5月31日)前であれば、ディスクメディア(DVD or Blu-ray)、Tシャツサイズ、Add-on、などの変更は可能となっております。ぜひセレクションが正しいかご確認ください。

Surveyの詳細については、ご自身のアカウントにこちらからアクセスしてご確認ください:https://under-the-dog.backerkit.com

クレジット表記用のお名前を確認するには、確認ページにある”Edit Pledge Questions”をクリックしてください。ご記入されたお名前が表示されます。

もし、Surveyへのアクセスが困難な場合には、直接BackerKitにお問い合わせください:https://www.backerkit.com/contact
※英語でのコンタクトとなりますので、日本語希望の方は当HPのCONTACTページから日本語でお問い合わせください。

ご注意ください:クレジット表記用のお名前は、20文字(スペース含む)以内でお願いいたします!

Q: 5月31日以降は何がどうなるの?

A: 基本的に次の2つです:

1. あなたのバッカー情報が確定します。ただし、これには配送先住所は含まれておらず、物理リワードの発送以前であれば、送り先は変更可能です。

2. あなたがBackerKit上で登録したクレジットカードから、add-onとpre-order(または配送料)の金額がチャージされます。

※KickstarterおよびPayPalでの支払いはすでに完了しています。Kickstarter/PayPalでのキャンペーン終了後に何も購入されていなければ、料金支払いは発生いたしません。


5月20日付で
Surveyについてのリマインダーを次に該当するバッカーの方へメール送付させていただきました:

– Survey未回答の方(5月18日時点)
エンドクレジット表記用のお名前入力で、20字の文字制限を超えている方

※Survey締切日までにご回答がない場合、物理リワードを受け取る権利を放棄したとみなしますのでご注意ください。(つまり、物理リワードはお受け取りにはなれません。)

※また、リワードがデジタルダウンロードのみの方も、WEBサイトやエピソード本編にクレジット表記するためのお名前をSurvey内でご入力いただいています。こちらもご回答いただけない場合はクレジット表記の権利を放棄したとみなしますのでご注意ください。(つまり、お名前がクレジット表記されることはありません。)

未だ千人弱のバッカーがSurvey未回答となっております。

今回が最後のリマインダーとなりますので、ご協力よろしくお願いいたします!

MDD: カッティング(CT)とアフレコ(AR)

“Monthly developer video diary”は今回で最終回となります。

とっておきは最後までとっておけ…とは言いますが、冒頭でお伝えしたように今月のMDDはアフレコ(音声収録)のプロセスについてです。

ビデオをご覧いただくには、UTDウェブサイトのフォーラムへお越し下さい。フォーラムへはこちらのリンクからアクセス可能です:
http://community.under-the-dog.com/forums/

<ご留意ください>
・バッカーのAGENTレベル以上の方でないとフォーラムへはアクセスできません。

アフレコがアニメ作品を完成させるためになくてはならない作業であることは、すでに皆さんよくご存知ですよね。(まあ、無声映画時代やセリフのない音楽と効果音のみで構成されている作品ならともかく…)ですが、アフレコが行われる前には、“カッティング”と呼ばれる必要不可欠な作業があることはご存知でしたでしょうか?MDD最終回では、このフィルム編集作業についてもご紹介しております。

それでは、次回のUpdateでまたお会いしましょう!

Leave a Reply

name is required.

message is required.

All trademarks referenced herein are the properties of their respective owners.
© 2014 Jiro Ishii © 2014 Yusuke Kozaki © 2015 Under the Dog, LLC
All rights reserved.