Take the fight to KICKSTARTER

NEWS

20th October 2017

「UNDER THE DOG」の第2弾クラウドファンディングが遂に始動!

UNDER THE DOG the MOVIE: Live-Action Short and Music Video

 

 
■UNDER THE DOGの次なるステップは、2つの新たな要素を追加した、新劇場版「UNDER THE DOG」の劇場公開!

今回のクラウドファンディングで実施するアクションの1つは、前回のプロジェクトで誕生したアニメ「UNDER THE DOG“Episode 0”」において、30分の中では伝えきれなかったメッセージを、声優「瀬戸麻沙美」が演じる主役「アンシア・カレンバーグ」のモノローグで描き、本作に付随した新たな実写映像作品「OVERTURE to UNDER THE DOG」を制作すること。

2つ目は主役「アンシア・カレンバーグ」役を演じた瀬戸麻沙美が歌う新劇場版のテーマソングを新たに書き下ろして、エンディングテーマとして作り上げたい、というものです。

“Episode 0”とこれらの新たに制作する2つの要素とで、およそ50分になった新劇場版「UNDER THE DOG」完成させて、映画館上映を目指す、これが今回の第2弾クラウドファンディングプロジェクトの概要です。

新たな要素となる実写映像、そしてテーマソングを手掛けるのは、アニメ「けいおん!」や「新世界より」など、数々のアニメーションの音楽やMVを手掛けてきた磯山敦氏。またテーマソングの作詞は同じく「けいおん!」シリーズでの作詞を務めてきた大森祥子が手掛け、大ヒットを生んだ黄金タッグでの共演となります。

■劇場公開に向けての目標額は5万ドル。UNDER THE DOGに関連したレアグッズなど、数々のリワード(出資特典)もご用意!

本プロジェクトの目標設定額は「5万ドル」となっており、出資金は映像やテーマソングの制作費、リワードの制作費などに充てられます。

リワードは出資額に応じて、完成した映像の視聴権や、UNDER THE DOGの設定資料集のデジタル書籍などが提供されるほか、プロジェクト発足記念のTシャツやキャンバスプリントなどに磯山敦氏、瀬戸麻沙美氏による直筆サインが載ったレアグッズなども用意しております。

また海外のバッカーの皆様を日本に招待しての上映会や制作陣を交えた食事会といった、皆様と直接コンタクトをかわして行けるような施策を予定しております。

■非業な運命を辿る少女たちの物語。 「UNDER THE DOG」アニメ化を視野に、その新たな発展に向けて、

痛快なアクション、そしてハードなストーリーが展開する「UNDER THE DOG」。30分のアニメーションだけでは語り尽くされなかった多くの設定やエピソードをさらに発展させて、将来的にアニメシリーズまで大きく展開できるように、という想いで今回のクラウドファンディングを実施致します。

実施期間は本日10月20日から11月17日まで。是非、皆様のご支援ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

YURI from PR TEAM「Flowers Backer」

Leave a Reply

name is required.

message is required.

All trademarks referenced herein are the properties of their respective owners.
© 2014 Jiro Ishii © 2014 Yusuke Kozaki © 2015 Under the Dog, LLC
All rights reserved.